投資

今話題の「暗号資産」ってどんな資産?

最近ニュースやCMなどで、
”暗号資産”というワードを
よく耳にするようになりましたね。

先日も暗号資産の1つである
ビットコインが、
最高値を更新したと
特集されていました。

”暗号資産”とは、
そもそもどんなものかご存知ですか?

「聞いたことはあるけど、よくわからない。」
という方や、
「投資商品として儲かりそうだから、
自分も始めてみようかな。」
という方もいるかもしれません。

このブログではFP事務所を舞台に
3人のキャラクターがメインとなって
お金や経済の知識をわかりやすく解説していきます。

左:涼子さん・・・事務所の常連客、新婚さん。
         金融知識を勉強し始めた
中:吉永所長・・・真面目で腕利きFP事務所所長
右:夏美さん・・・新人FP。明るく元気でちょっと天然

 

涼子さん
涼子さん
この前ビットコインが、最高値を更新したってニュースを見たわ。

夏美
夏美
最近ビットコインって、よく聞きますよね。

涼子さん
涼子さん
私、ビットコインってよくわからないんだけど、夏美ちゃんは何か知ってる?

夏美
夏美
ビットコインは暗号資産の1つで、ビットコイン以外にも、たくさん種類があるみたいですよね。

涼子さん
涼子さん
へぇ~!そうなんだ。
暗号資産は、他にも色々種類があるの?


出典:GMOコイン

吉永所長
吉永所長
暗号資産は1000種類以上あると言われていて、以前は”仮想通貨”という名称が一般的だったんですよ。

夏美
夏美
仮想通貨って確か何年か前に、話題になっていたのを覚えています。

吉永所長
吉永所長
”通貨”という部分が、日本円や米ドルのような法定通貨との混同を招く可能性があるので、2020年5月から”暗号資産”という名称が使われるようになったんです。

夏美
夏美
仮想通貨と暗号資産は、同じものだったんですね!

涼子さん
涼子さん
仮想通貨って、昔ハッキングでニュースになってなかったですか?

吉永所長
吉永所長
その通りです、涼子さん。

2018年1月に、仮想通貨取引所のコインチェックがハッキング攻撃を受け、大きなニュースになりました。

夏美
夏美
ニュースになるということは、かなり被害が大きかったんですか?

吉永所長
吉永所長
NEM(ネム)という通貨が、580億円分盗まれてしまったんですよ。

夏美
夏美
580億円!?
そんな大金がハッキングで盗まれるなんて、やっぱりオンライ
ン上のコインってちょっと抵抗があります。

涼子さん
涼子さん
仮想通貨から暗号資産に名前が変わって、安全性は上がったのかしら?

吉永所長
吉永所長
ハッキングが起きた2018年1月というのは、仮想通貨の第一次バブルと呼ばれる時期で、通貨の人気高騰に法整備が追いついていなかったんですよ。

涼子さん
涼子さん
もしかして当時は法整備が整っていなくて、ハッキングされてしまったってことですか?

吉永所長
吉永所長
その通りです。
仮想通貨交換業者としての、セキュリティ基準を満たしていない業者もありました。

涼子さん
涼子さん
そんな業者から、通貨を買うのは怖いわね…。

吉永所長
吉永所長
名称が暗号資産に変更になるタイミングで、法整備も強化されたんですよ。

金融庁が暗号資産交換業者に顧客の保護を徹底したので、今はかなり安全性が高い環境で取引することができますよ。

夏美
夏美
それなら今暗号資産を持っている方も、これから始める方も安心ですね。

涼子さん
涼子さん
そもそも、暗号資産ってどんな人が始めるのかしら?

吉永所長
吉永所長
今は実用的な面よりも、投資商品としての魅力で人気を集めていますね。

涼子さん
涼子さん
投資商品ということは、将来性があるということですか?

吉永所長
吉永所長
はい。
暗号資産というのは、紙幣や硬貨と違って実体が無く、インターネット上でやり取りされる電子データです。

涼子さん
涼子さん
資産とは言うものの、実体は無いんですね。

吉永所長
吉永所長
つまり、インターネットさえ接続できれば世界中のどこでも取引することができるんですよ。

涼子さん
涼子さん
インターネットだけで取引ができるなんて、金融の概念が変わりそうですね。

吉永所長
吉永所長
暗号資産は、大きく2つの使い方で将来性を期待されています。

まず1つは、送金ですね

夏美
夏美
送金なら、インターネットバンキングでもできますよね?

吉永所長
吉永所長
もし涼子さんが、日本時間23時にアメリカに送金したい場合は、どうしますか?

涼子さん
涼子さん
両替は必要だし、23時って銀行が開いていないから、次の日まで待ちます。

吉永所長
吉永所長
そうですよね。
ところが、暗号資産なら24時間365日取引可能なので、時差や取引時間を気にする必要が無いんですよ。

さらに全世界共通なので両替も必要無く、手数料も要りません。

夏美
夏美
それはすごいですね!

吉永所長
吉永所長
従来の国際送金システム”SWIFT”と、暗号資産”リップル”を使った方法とを比較すると、時間も手数料もかなりの節約になります。


出典:マネーR

涼子さん
涼子さん
吹き出しの内容通常数千円かかる国際送金が、1円もかからないのね!

これは、実用化されたら便利ね~。

吉永所長
吉永所長
実際に、世界中の大手銀行がリップルと提携を進めているので、実用化される日も近いかもしれませんよ。

日本国内だけでも、これだけの銀行が提携を進めています

リップルと提携している国内の銀行(一部)

MUFG(三菱UFJフィナンシャル・グループ)
SBIホールディングス
三井住友信託銀行
みずほフィナンシャルグループ
りそな銀行
新生銀行
スター銀行
住信SBIネット銀行
イオン銀行
オリックス銀行
スルガ銀行
セブン銀行
ソニー銀行

夏美
夏美
普段利用している、メガバンクでも提携が進んでるんですね!

吉永所長
吉永所長
将来性が期待されている使い方の2つ目としては、決済手段です。

涼子さん
涼子さん
そういえば、ビックカメラでビットコインが使えるって宣伝しているのを見たわ!


出典:ビッグカメラ.com

吉永所長
吉永所長
ビックカメラを始め、旅行業者のHISやAmazonでも続々とビットコイン決済を導入しています。

夏美
夏美
実用化に向けてどんどん企業が導入しているから、投資対象品として魅力的なんですね。

吉永所長
吉永所長
世界中の大手企業や銀行が、続々と暗号資産を導入しているので、投資家たちは、これから先もっと価値が上がると考えて、暗号資産を購入しているんですね。

涼子さん
涼子さん
なるほど。
それでビットコインが最高値を更新したり、ニュースでも頻繁に取り上げられてるってわけね。

夏美
夏美
”仮想通貨”として話題になった、前回のバブルとは何が違うんですか?

吉永所長
吉永所長
前回のバブル時は、急騰する仮想通貨の値動きを見て、主に個人投資家が参入してバブルが起こっていました。

涼子さん
涼子さん
一攫千金を夢見た一般人が、たくさん買っていたのね。

夏美
夏美
少ない資金がたった数か月で1億円を超えて、”億り人”なんて言葉も流行しましたよね。

吉永所長
吉永所長
2018年と比べて、今回の暗号資産の高騰は個人投資家の参入というよりも、実用化を見据えた企業による参入が多いので、前回よりも長期的に上昇していくと言われていますね。

涼子さん
涼子さん
へぇ~、そうなんですね。

長期的に上昇するってことは、今から買ってもプラスになるってことですか?

私も始めてみようかな。

吉永所長
吉永所長
暗号資産は将来的に期待されていますし、上がる可能性も大いにありますが、株式や債券といった他の投資商品に比べて、暴落するときの動きも大きいんですよ。

夏美
夏美
一日で20%以上の値動きも、日常茶飯事なんですよね。

涼子さん
涼子さん
たった一日で!?
上がるときも急だけど、下がるときも急なのね。

夏美
夏美
値動きが大きいということは、実用化するのはもしかしたらもう少し先かもしれないですね…。


吉永所長
吉永所長
今はまだ投資というよりは、投機のような側面が強いかもしれませんね。

暗号資産は、これからどんどん実用化に向けて進化する分野だと思いますので、今から少しずつ知っていくといいと思いますよ!

涼子さん
涼子さん
暗号資産がどんなものなのか少し理解できたので、これから自分でも勉強してみようと思います。

夏美
夏美
新しい形の金融商品として、これからもっと注目されそうですね!

私もチェックしてみます。