税金

6-1 家を買うと税金が安くなる?

5.53.1

episode6-1
「家を買うと税金が安くなる?」

夏美
夏美
さあ!三好さんの家賃が月3万円浮いたところで、今日からは税金のお話をしていきますよ~

 yjimageSZG34RL2

三好
三好
あの~税金の話って何か難しそうなんですけど…

吉永所長
吉永所長
確かにそういうイメージが強いですね。

あまり興味を持てない方は『へぇ得できるんだな』くらいの気持ちで読んでもらえればと思います

三好
三好
ああ~良かった!

夏美
夏美
三好さんは家計に直結するから、しっかり聞いてくださいね!

三好
三好
は…はい

吉永所長
吉永所長
なぜ家賃の次に税金の話をするかというと、家を買うと節税、つまりお金を浮かすことができるからです

三好
三好
ええっそうなんですか!?

吉永所長
吉永所長
はい。

三好さんの場合は住宅ローンを使っての購入なので、住宅ローン減税が適用されます

yjimage494SZF6C

住宅ローン減税というのは、住宅ローンの残高の1%を13年間、所得税や住民税(一部)から引いてくれる制度です。
 
現在は、最大4000万円のローン残額まで対象です
 
三好
三好
1%か…
吉永所長
吉永所長
1%を甘く見てはいけませんよ

残高が3000万円なら年間30万円、三好さんの1か月の給料に相当するんですから

 yjimage1W9P7QX1
 
三好
三好
そう考えると確かに大きい!

10年間ということは、総額300万円もらえるってことですよね!?

吉永所長
吉永所長
違いますよ。

ローンで払わなければいけない残高は、年を追うごとに減っていきますよね?

最初は3000万円でもどんどん減っていくと、その年の残高の1%なので、年にもらえる額は年々減っていくことになります

三好
三好
あ、そっか。
で、どうやったらもらえるんですか?

吉永所長
吉永所長
所得税からひかれるので、サラリーマンである三好さんの場合は、
確定申告をするとお金が戻ってきます

 yjimage96E88A3M
 
三好
三好
確定申告はしたことないので、ドキドキします!

疑問なんですが、所得税から30万円引くって言いますけど、僕の所得税30万円もないはずなんですが、そういう時はどうなるんですか?

吉永所長
吉永所長
13万6500円までは、住民税の方からも引いてもらえます。

要は、ローン残高の1%分まで所得税と住民税が 安くなるということです

三好
三好
なるほど!
受けるための条件って何かあるんですか?

吉永所長
吉永所長
ざっくり言うと4つです。

① 自分が住むための住宅であること(投資用はNG)
② 床面積が50㎡以上
③ 年収が3,000万円以下
④ 住宅ローンの借入期間が10年以上

 
三好
三好
僕は全部あてはまってますね!

よ~しレッツ申告!

でも今まで申告したことがないので、全然分からないんですけど…

吉永所長
吉永所長
では簡単に確定申告についてお話しましょう。

確定申告とは、そのままずばり税金の申告手続きのことです。

images (17)

私たちが個人で行う確定申告は、その年の1月1日から12月31日までの期間内の収入・支出、医療費や家屋の新築や売買、盗難や火災、寄付、扶養家族状況などから所得を計算するものです。

これらを計算した申告書を税務署へ提出することで、自分の納めなくてはいけない所得税額が決まります。
    

三好
三好
つまり、確定申告の目的は所得税額を決めることですか?

yjimage4B5U78G9
 
 
吉永所長
吉永所長
その通りです。

そして、申告する時期は、毎年2月16日から3月15日までの1か月間です。

確定申告は申告書を作成して、税務署へ持っていくか郵送することで出来ます。

今は国税庁のウェブサイトで申告書を作成することも出来ますし、e-Taxというシステムを使えば、インターネットを経由して申告できます。

 
 tax_returns-bnr-01
 
三好
三好
税務署に行かなくてもいいのは、手軽ですね!

この住宅ローン減税のための確定申告は、毎年しなければならないんですか?
吉永所長
吉永所長
いえ、最初の年だけで、あとは年末調整で勝手に処理してもらえますよ。
 
三好
三好
なるほど1年目だけなんですね!

それにしても…お恥ずかしい話なんですが、年末調整が何なのか、僕いまいち分かっていないんですけど

 
 3D83L83838389-93d91EC
吉永所長
吉永所長
ではこれを機会に軽く勉強しておきましょう!

夏美
夏美
明日はちょっと脱線して、サラリーマンの方必見!年末調整と源泉徴収の仕組みを解説!

 

6-1